• SkyPDF
  • SkyAgent
  • SkyPAS
  • 会社情報
  • 採用情報

SKYCOM 20th Anniversary

  • サーバー製品

SkyPDF WebAPI

SkyPDF WebAPI

REST I/Fを利用して、PDFの編集や変換技術を利用できるWebAPI

本製品は、スカイコムが長年にわたり培ってきたPDF技術を柔軟に利用できるWebAPIです。 REST I/Fを利用してこれらの機能を提供します。本製品を利用することでWebシステムや、WebアプリケーションからのPDFドキュメントコントロールが容易に実現でき、短期間・低コストでのシステム構築、アプリケーション開発が可能となります。

  • カタログダウンロード
  • お問い合わせ

製品特長

【主な機能】

POST(リソース作成)

PDFファイルをPOSTすると、リソースURIが作成されます。


PUT(リソース編集)

リソースIDを使用して作成したURIに対してPUTを行うことで、PDF情報の編集を行います。

※サイドバイサイドでPDF編集アプリケーション(SkyPDF Tools SDK Ⅲ)を使用


GET(リソース取得・リソース情報取得)

リソースIDを使用して作成したURIに対してGETを行うことで、編集したPDFファイルのダウンロードやPDF情報を取得します。


DELETE(リソース削除)

作成したリソースを削除します。


手書き文字入力/サイン

ストローク情報をPUTすると、対応する文字を取得できます。

ストローク情報や文字情報などの手書き情報をPDFに埋め込むこともできます。

PDFに埋め込まれた手書き情報を取得することができます。



【連携対応製品】

PDF作成

Office文書等、PDFファイル以外をPOSTすると、SOAPを呼び出してPDF変換し、リソースとすることができます。

SkyPDF Web Server
7
「SkyPDF Web Server 7」を別途購入いただく必要がございます。


API一覧

・PDF文書登録

・ページ数取得

・フォームデータ更新

・元文書登録変換有 ※1

・ページサイズ取得

・フォームデザイン確定

・元文書登録変換無

・セキュリティ情報取得

・フォームデザイン追加

・URL変換 ※1

・PDF/A変換

・フォームデザイン編集

・リソース削除

・文字列追加

・フォームデータを取得

・ファイル添付

・ページ番号挿入

・フォームデザイン取得

・ヘッダ、フッタ追加

・ページ削除

・フォームデザイン削除

・PDF結合

・ページ回転

・手書き情報登録

・透かし追加

・PDF分割(抽出)

・手書き情報取得

・セキュリティ設定変更

・画像取得

・手書き文字認識

・PDF取得

・矩形情報取得

・テキスト取得


※1 連携対応製品(SkyPDF Web Server)が必要です。

システム環境

【ハードウェア環境】
CPUXeonプロセッサ 2.0GHz相当
メモリ利用するOSの推奨に基づく
HDD32GB以上/300GB推奨
※アップロード容量(利用ボリューム)に応じてご判断ください。
NIC1Gbps


【ソフトウェア環境】
OSMicrosoft® Windows Server® 2012R2 Standard以上
Microsoft® Windows Server® 2016 Standard
※すべて日本語版かつGUI使用サーバーに限る
WebサーバーIIS 7.5 以上
.NET Framework.NET Framework 4.6.2

価格

製品価格
お問い合わせください。
  1. ・当ページに表示されている価格は全て税抜価格です。

    ・すべての製品に年間保守契約をご用意しております(年間保守料は価格合計の15%)。年間保守契約には、電話およびメールによるお問い合わせ対応、バージョンアップ対応が含まれています。
  • カタログダウンロード
  • お問い合わせ

製品・ソリューションの検索

製品シリーズから探す

  • skypdf
  • skyagent
  • skypas

製品カテゴリから探す

  • 課題から探す
  • キーワード

サービスの導入

03-5807-6011

お問い合わせ・ご意見はこちら

お問い合わせフォームでも承っております。